ごあいさつ

理事長ごあいさつ

健康づくりのパートナーとして

一般財団法人 公衆保健協会は昭和24年に愛知県知事の認可を受け、地域県民の保健衛生の向上に寄与することを目的に設立いたしました。
寄生虫検査に始まり、細菌検査・結核健診・がん検診・健康診断・環境測定等を通じ皆様からの信頼を受け、安全で質の高い検査・健診を行い続けて70年を越えました。
これまでの間に社会の環境は大きく変容し、それに付随して皆様の健康への意識や健診への認識も変わってきています。
また、医学や科学の進歩により病気に対しての治療方法の改革、検診機器の改良もめざましく、それらの情報を誰でもすぐさま得ることができる環境も目を見張るものがあります。
こうした激流の社会変化の中、病気を一早く見つけ、治療に向けて一日でも早く取り組むことが「最重要」であることは昔も今も変わりません。
創業以来培った経験と実績を元に、3D画像撮影装置等の最新機器も取り揃え、皆様の尊い命を守る「健康づくりのパートナー」として更に邁進していく所存です。

診療所長ごあいさつ

心身ともに豊かな「健康寿命」を目指して

「健康寿命/Healthy life expectancy」…
すなわち医療や介護を受けず活動的に暮らせる「自分らしい人生」を送ることこそが豊かな人生=健康寿命と考えています。
そのために重要なことは、日頃の生活習慣への意識と定期的な健診による病気予防の2点に尽きると思います。
この大切な事の一つを担う私達は、ただ健診の受診結果をお届けする作業だけにはとどまらず、皆様ひとりひとりの気持ちに寄り添ってサポートをしています。精密検査の為に各病院への紹介はもちろんのこと、わずかでも気になる症状や、病院へ行くまでもないけど少し相談したい、などの結果を手にした方々へのフォローをすることも、私共健診センターの役割であると強く思っています。
病気やケガを医学的に治すだけではなく、不安を抱える「心」への「手当て」も「健康寿命」の延伸の一助になると確信しています。
INFORMATION
ご予約の方は「プライバシーポリシー」以下をご確認いただき、 同意された方は入力情報へお進みください。
インターネット予約(個人)
健保補助を利用した予約
お問い合わせ TEL:0120-927-953